FC2ブログ
   
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

少しだけ話をきいてくれるかい?少しだけ休んでも良いかい?

タイトルはコブクロの曲 『蒼く 優しく』 より
 
 
コブクロ休養・・・・・徒然と綴ります・・・・・
 
 
私は小渕君の声が「何だか変だな?」と思ったのは去年のスタジアムライブの時
 
 
初日(25日)
  小渕君の声が何か変でした・・・喉を痛めたのかな?と心配でした。
  音響のせいなのか座る位置の関係なのかは分りませんが、2人の歌声やMCが聴き難いでした
  何を言っているのか聞き取れないところが有って残念
 
 二日目(26日)
  初日に「変だな?」と感じた小渕君の声はいつもの声
  音響のせい(?)で聴き難かった曲やMCも初日よも良かったです
 
 
 
この後も、テレビ出演、ライブの度に正直・・・「喉は大丈夫なのかな?」と感じていました。
 
それは小渕君の喉と言うより、最初は黒ちゃんの喉・・・・・
 
黒ちゃんが高音部分をめいっぱい張り上げて吠えて圧巻な歌い方! 
 
そんな声を毎回出していたら・・・と・・・
 
なので、去年はまさか小渕君が病気とは考えていませんでした。
 
今年のツアーが始まって何度か参加する度に、小渕君の声がおかしい・・・・・・
 
私は、自分の曖昧で無責任な発言はしたくないので、心の中で不安な気持ちを
 
抑えていました。
 
最初は黒ちゃんの喉をカバーして小渕君が頑張りすぎているのかな?と
 
思ったし・・・・・
 
でも、まさか!
 
私は初めて聞いた病名・・・「発声時頸部ジストニア」
珍しい病気では無い?完治は難しい?  私は余計な事を考えない様にしよう・・・
 
もし・・・・・小渕君の声が今までと変わっても小渕君が小渕君なのは変わりは無い!
 
 
 
 
ファイナルで二人だけステージに残った時には「嬉しいお知らせなら良いけど」と
 
思いましたが、すぐに「違うお知らせなんだ!」と感じました。
 
 
 
ステージから二人が発した言葉を簡単に所々書きます。
 
 小 「みんなにお知らせが有ります・・・・」   
 
 小 「12年間黒田とずっと走って来たので、少しだけ動きが悪くなりました。

   黒田と僕は右の車輪と左の車輪。今まで同じスピードで走ってきて、
   
   黒田の車輪が止まりそうになった時もずっと一緒にやってきました。
   
   黒田とは色んな嬉しい事も越えてきて、どうしようも無いくらい悔しい思いや
   
   辛い事も越えて来ました。
   
   今は僕ひとり喋っていますけど、黒田も僕と全く同じ気持ちでいてくれてます。」 
 
 黒 「まったく同じです! (= ̄∇ ̄=)」  
 
 小 「アハハハハ(~o~)」 
 
     小渕君が笑って  そして二人 ハイタッチ!
 
 小 「また必ず戻ってきます」
 
 小 「少し待っててね・・・」
 

 黒 「12年間全力でやって来たので後悔はありません 
     どうとられるかわからないけど・・・
     最後に桜を歌います!」
 
 小 「この発表をした後に歌うのは辛いって言ってたのは黒田なのに」(笑) 
 
 
 
      そして最後に 『桜』を 二人だけで歌いました!
 
 
 
セミファイナル8月27日のサンキューメール
 
 8月27日、ツアーセミファイナル、北海道。
 小さなライブハウスからの積み重ねが、ここに繋がっていることがとても嬉しいです。
 いつもよりも鳴り止まない拍手。
 いつもよりもキラキラしたお客さんの笑顔。
 そして、熱気。
 その全てを体全身で抱きしめながら、歌いました。
 本当にありがとう!
 また、帰ってくるので、観に来てくださいね。
 小渕健太郎
 
 
 本日は、「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」ツアー、札幌公演1日目にお越し頂きまして誠にあり  がとうございました。
 心配された雨もすっかり上がり、晴天で決行できてよかったです。
 「LOVE LOVE LOVE」、もうちょっと先まで歌いたかったです。
 せめてサビの「LOVE LOVE 愛を叫ぼう~」までいきたかったです。
 黒田俊介
 
 
そしてファイナル8月28日のサンキューメール
 
無事、ツアーファイナルを迎える事ができました。
北海道の方だけじゃなく全国からもファイナルをお祝いに来て下さっていて、とてもにぎやかなライブとなりました。
明日から、しばらくの間お休みさせていただくという発表を笑顔と大きな拍手で受けとめてくれた、皆さんの気持ちにしっかり応えられるように、ゆっくりと身体を休め、また会える日を楽しみにしています。
ありがとう!またLIVEで会いましょう!
小渕健太郎
 
 
本日はコブクロツアー2011「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」ツアーファイナルin札幌にお越し頂きまして誠にありがとうございます。
今日は最高に楽しいライブでした!
いつもより2曲、多く曲を歌ったので、御容赦下さい(笑)
本当にありがとうございました。
黒田俊介
 
 
 
 
 
 
 
ここは私の想いを書ける場所!
 
暫くはコブクロの徒然を時折書かせてくださいねぇ
・・・・・



文章力もないし、思い出しながらなので・・・一度に書けないから
 
 

No title

素晴らしい・・本当に好きでなかったらここまで詳しく記憶に残ることはないでしょうね~
元気になって戻ってくるために治療・休息必要なことですね・・
のんびり待ってあげましょうね~

No title

ころんさん☆もっともっと書きたい位です(爆)
一応記録しておかないと、いくら好きでも年数が経つといつの出来事だったやっぱり忘れてしまうんですよ(^^;
はい!
のんびり待つ事にしました(^^)

No title

まっちゃん,この記事,涙なくしては読めませんでした。
その場にいなかった私にも
手に取るようにわかります。
こんな二人だからこそコブクロなんですね。
まっちゃんが心底好きな理由がわかります。
今日の帰り道は
“桜”を聞きながら帰ってきましたよ。

No title

annyonさん☆自分で書いたのに読み直すとウルウル…(~_~;)
色々な場面やインタビュー記事等で二人の絆が強いのが伝わるのですよ。
はい!心底コブクロを大好きです!(#^.^#)

来年の春元気な姿で『桜』を歌ってくれる事を祈って桜を聴いています。
Secret

黒(ぶら)っく もみじ

自己紹介

まっちゃん

Author:まっちゃん
50代のミーハー女(^^ゞ
コブクロ 織田裕二 堤真一 藤木直人 他好きな芸能人多数(^^ゞ
乗り物関係の動画や写真を撮るのが好きです。
 

カテゴリー

最新記事

FC2カウンター

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる