FC2ブログ
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

後悔とは、こう言う事なのかい?そうなのかい?

午後3時頃だったかな?雪が舞っていた大阪市某区でございます。

クリスマスも終わり、仕事納めから大晦日と慌ただしい日々ですね・・・




さて、過ぎ去ったクリスマスイブの事ですが、悲喜交々でした。

ここでは話題にしなかったのですが、ブログで交流している某●ル●氏が闘病中らしく、

イブに携帯からブログ更新して有り、兎に角安否が判明しブログお仲間は安堵!ホッ!

更に私は、昨日書いた様に24日25日と続けてコブクログッズが届き喜んでいました(^^♪



そんな中、イブの夜、ちょっとショックな事が有りました。

今回は、まさしくイブに神に祈りましたさ・・・キリスト教徒じゃ無いけど^^;


それは故郷の父の事。

父と私の関係は実の親子ですが、こんな感じです(笑)

参考記事 → 親子・・・蕾
記事の内容は全く違いますが、中ほどで少し父との事に触れています。

私が帰郷したら会いますし、夏と冬のご挨拶での交流も有ります。

父からはお礼のハガキが届きます。私は声も聞きたいので電話をします。

定年退職してからの父はいくつもの病気を抱えていて、片方の耳も聞こえなくなり、目も緑内障になり

歩くのも難儀していた様子でした。

去年の冬は、耳が聞こえないから電話で話すのも辛そうでした・・・

なので、今年の夏は電話ではなくハガキを出しました。

11月には私の母校の創立記念式パーティが有ったので帰る予定にしていたのですが、私の手違いで

出席の為の手続きを出来なかったので鹿児島には帰りませんでした^^;

記念式とは関係なく帰る事も出来たのですが、既に帰らないと決めたので前の週に北海道で思いっきり

お買い物をしました(笑)

鹿児島には来年帰ろうと思って・・・



そして、この冬のご挨拶を送って、他からは届いたとの連絡も有ったので父からのハガキを

待っていました。  が、何日経っても来ません・・・

その内、父からの贈り物が届きました。

いつも丁寧なハガキをくれる父なのに変だな?と思いながらも、こう言う時って何かを恐れる感じで

電話をする事を少し避けてしまいました・・・

でも、あまり遅く成るといけないと思い、たまたまその日がイブだったのですが、電話を掛けました。

いつも父の奥さんが出るので「お元気ですか?」とお決まりの言葉から始まり

「ちょっと待ってね」と言って父に代わってくれるのですが、

この日は「いや・・・元気じゃ無いのよ・・・」と

私も色々聞きたいのですが、何がどうなっているのか言葉を探しながら話を聞き出しました。

詳しい事は言いたく無いみたいでしたが、入院しているとの事「誰にも言っていないのよ」と言われて、

入院先も教えて貰えませんでした。 

私は実の娘なので問い詰めて聞くのが当たり前と思われるでしょうが、

そう言う事が出来れば悩みません・・・どうしたら良いものか困ってしまいます。

勿論、息子たち(私の弟達にあたる)は知っているとの事ですが・・・

弟達と私は、私が大阪に来てからは全く交流が無いので、連絡先を聞く事も出来ず。

今までも何度も入院してた事は有りますが、今回は手術してから4か月も経っているらしく、

手術は成功したけど、癒着しているらしく、食べた物も吐いてしまうそうです。


兎にも角にも、今回は電話をして良かった・・・

父の耳が聞こえ難いから話をするのが辛いだろうと遠慮してハガキでのお礼だけだったら、

全く何も知らないでいたのですから。



毎年、天皇誕生日に●皇の姿を見ると、父も同じ年なのでどうしても重ねてしまうのですよ^^;

今年は●皇の体調も悪かったみたいで・・・・・・・



そんなこんなで、来年は早めに帰りたいと気は急くものの、

父の家族との微妙な関係と、こう言う時は弱気な性質で、思っている事の半分も言えない&出来ないのが

もどかしいです。



能天気にミーハーな事ばかりで生きている私でも、色々有りますわねぇ~


少しだけ気持ちが落ち着かなかったのですが、こうして現状を書いたので、

後は音楽番組を楽しみに過ごす年末です(~_~)

今夜は7時からミュージックステーションの特番(^^♪

No title

お父さん大丈夫だといいですね!

親がそれなりの年齢に成りつつあるのでいろいろ起きてきますよね~

家族皆が元気で過ごせるように、新年のお参りしましょうね~

No title

まっちゃん、お父さん早く良くなるとおいいですね。

家の父も色々と病気もあり母はボケが始まったと言いだし、、、

親も自分も年をとると色々ありますよね。

良い年を迎えられるようお祈りしています。

No title

聞くに聞けない状況、少しだけわかります。
一生懸命その人と“日常”をつむいでいる人に対する遠慮というか・・・。
でもその人は、病床で待っているんじゃないか・・・とか思ったりして。。。
それが実のお父さんならなおさらですよね。
すぐに駆けつけられない距離や間柄は、心配ばかりがつのります。
お父さんの体調がよくなりますように、お祈りいたします。

No title

まっちゃんの気持ち、よく分かります。 遠慮する必要はないんだけど、一歩突っ込めない・・・そういう事情ってあるのよね~・・・
お父さんにもまっちゃんの気持ち、きっと届いている思うよ。
ぴんぴんの健康体にはなれなくても、体調が落ち着いてよくなるといいですね。

No title

カツさん☆自分も年を重ねている分、親も年を重ねているのに、いつまでも親は若いままなのですよ(笑)

ここ何年も元日にはお参りに行かなかったのですが、来年は元日にお参りに行きます。

No title

シーハイルさん☆(゜^゜)(。_。)ウンウン…年をとると色々有りますよね。

私は母が早くに亡くなったので親の老後の事は心配は無い感じで来たので、どこか他人事なのですよ・・・
他人事に感じている自分もなんかイヤだなぁとか思ったりしています。

No title

ひなっちさん☆状況は違いますが、今のひなっちさんと少しだけ同じ気持ちかな?・・・
祈る事しか出来ませんけど、元日にはお参りに行きます。

No title

ポポさん☆そうなんですよ・・・
どこの家庭でも似たような問題を抱えていると思いますが、対応の仕方もその人それぞれで悩んでいるのでしょうね。
体力が少しでも付く事を願うばかりです。

No title

鍵コメちゃん☆ですよね・・・
後悔したくなければ聞き出すべきですよね。
こうして背中を押してくれる言葉を待っていたのかも知れない。でも、なかなか勇気が出ないです・・・
それではダメですね!
どう言う風に切り出すか考えてみます・・・考える時間が有れば会いに行くべきなのでしょうが、もう少しだけ…

No title

鍵コメちゃん☆そっか・・・
元夫婦は他人でも、娘としては親子だから会いたかったよね(´;ω;`)
鍵コメちゃんの昨日と今日の言葉…心にズンときました。
昨夜息子にも同じ事を言われました。

No title

我が家も母の入院・・死去にいたり家族兄弟とのあき烈はありました・・

でも時間が時が・・色々大人にしてくれました・・

皆それぞれ色んな人生歩んでるんですね。。

でも家族は切っても切れません・・

どうか・・後悔のないように・・

No title

ころんさん☆そうでしたね・・・大変でしたよね。
あの時、お母様は最期はころんさんの勤務先に転院出来て本当に良かったと思いました。
それでも身内のころんさんは後悔する事が有るのかも知れませんが、精一杯の事をされたと思います。
私も私の出来る事をしてみます。
Secret

黒(ぶら)っく もみじ

自己紹介

まっちゃん

Author:まっちゃん
50代のミーハー女(^^ゞ
コブクロ 織田裕二 堤真一 藤木直人 他好きな芸能人多数(^^ゞ
乗り物関係の動画や写真を撮るのが好きです。
 

カテゴリー

最新記事

FC2カウンター

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる