FC2ブログ
   
04
   

携帯を拾いました

今朝通勤途中の出来事です。
駅から職場に向かっていたら、自転車が私を追い越していきました。普通の光景です。
自転車に乗ってた男性が何か落とした気がしたので、見たら携帯でした。
その人は気付いていません。その人の後ろにも自転車の男性がいて何か落としたのには気が付いたみたいですが、まさか携帯とは思わなかったのでしょう、何も無かった風で自転車をこいで行きました。
ここで私は「何か落としたのに気付いたんだから、ちょっと声を掛けてあげれば良いのに」と思いました。
私は携帯を拾って追いかけたのですが、間に合う距離では無いし声も届く距離ではなさそうでした。

途方にくれながら携帯を眺めて、手掛かりを求めて操作していたのですが、慌てたら何処をどうしたら電話が掛かるのかさえ分からなく成って
「会社に行って椅子に座って落ち着いて考えよう!」と急いで会社に向かいました。
見ず知らずの人の携帯のアドレスを見るのは抵抗が有ったのですが、意を決して・・・電話は男性の携帯から掛けましたよ。そうでないと怪しまれるでしょ

アドレスは分類がされてて、家族・男友達・女友達等分けられていたので「女性に掛かる事は無いな」と安心して、でもどこに掛ければ良いのかは分からないので・・・
先ず、男友達の(あいうえお順)一番上に有った人に掛けましたが、留守電。メッセージを入れたのですが「これは大変不安だなぁ~」と思い、家族の分類にお母さんと有ったので、そちらに掛けました
事情を説明し私の会社と名前も告げ、怪しい者では無いと安心して貰うのに気を付けました。緊張したぁ~
で、就職したばかりらしく「会社の番号が入っていたらそちらに掛けてみて下さいませんか?」との事で会社の名前を教えてもらって電話を切りました。
会社の番号と上司か同僚かの名前が1人載っていました。ちゃんと分かるようにして有りました。ここで何故か「良い青年だろうな」と思いました(笑)

さて電話です。名前の載ってた男性に掛けました。
私「あの~この携帯を拾ったのですが、持ち主のお母さんが会社に掛けてみて下さいとの事で、調べたらそちらの番号が有ったので掛けたのですが、え~と・・
男性「あ!本人いますから、代わります」
本人「代わりました。(ここで私が事情説明) すみません。本当にありがとうございました」
無事本人と連絡が取れてホッとしました。
「取りに行きます」との事で、お昼休みに職場前まで来て貰いました。同僚らしき男の子も離れた所に居たのでお辞儀だけ交わしました。

少しオシャレっぽい黒の服で、大人しいジャニーズ系って感じ(?)で少しカッコ良い青年でしたよ
「何歳?」と聞いたら「まだ二十歳です」って「息子より若いんだ」って思わず言ってしまった(笑)
仕事は何か聞かなかったけど「頑張ってね」と言って見送りました。
ほんの数分だけど、久し振りに若い男の子と話した(笑)

お礼にケーキを頂きました
若い女性を想像してたら可哀想だったかも 出会いのチャンスだったかも知れないのに(笑)
でも、ケーキを若者2人で選んでいたのを想像したら可愛いね
頂いたケーキです

theme : 今日の出来事
genre : 日記

黒(ぶら)っく もみじ

自己紹介

まっちゃん

Author:まっちゃん
50代のミーハー女(^^ゞ
コブクロ 織田裕二 堤真一 藤木直人 他好きな芸能人多数(^^ゞ
乗り物関係の動画や写真を撮るのが好きです。
 

カテゴリー

最新記事

FC2カウンター

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2006年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる